【見頃2019年版】大阪市福島区に野田藤を見に行ってきた【発祥の地】

2019.05.06 開花状況を更新しました。

夕方に見る機会が無かったので夕日のあたる野田藤の写真を撮りました。
というわけで、2019年の福島区の野田藤を見に行ってきましたので写真を紹介しようと思います。




野田藤は新5000円札のモデルの花で今後注目度が上がるかも?

新しい5000円札の裏面に描かれた藤の花。モデルは野田藤だそうです。新紙幣に採用されるとは藤好きとして嬉しい限りです。

野田藤発祥の地とされている大阪市福島区にはたくさんの藤棚があります。

福島区ののだふじの見頃、開花状況

2019年5月6日 阪神野田駅前の藤棚は花がら摘みが行われたようでなくなっていました。おそらく他の藤棚も行われたのではないでしょうか。また一年後が楽しみですね。


2019年4月29日 福島区の藤は見頃過ぎとなっていますが、阪神野田駅前はまだまだ綺麗に咲いていました。
その他了徳院などまだまだ見られる箇所があります。

現在(2019年4月27日)、見頃を迎えております。桜がそうであったように、例年と比べると開花が遅かったですね。
しかし藤はすぐに見頃が終わってしまいます。
綺麗な藤を見るなら4月下旬がオススメ。


阪神野田駅前

改札を出て階段を下りた左側てすぐの場所に藤棚があります。
今日の時点で満開でした。すっごく良い香りがしました。



ピンク色の藤が咲いている藤棚もあるのですが、いつも紫の藤より開花が遅く、しかもあまり咲かないです。。今年もそんなに咲いてなかったです。


余談ですが駅の周りにはポケモンGOをプレイされていると思われる方がたくさんいました(笑)





大阪シティ信金ロード

本当は他の所もまわりたかったのですが、時間が無かったのでお気に入りのこの場所の藤を確認しに行きました。


今年も綺麗に咲いておりました。八重咲きの藤です。



隣はもしかしたら野田藤かもしれない。(自信ない)



ピンクの短めの藤もあります。



この場所の藤棚は決して広くは無いです。普通の公園(普通ってなんだろう?w)にあるくらいの規模ですが、色んな種類が見れて楽しいです。



それにしても相変わらずお世辞にも綺麗とは言えない川だなあ…(笑)



商店街の中に野田藤の鉢があった

どうやら個人宅で育てられたお花のようですが、とても立派でした。
金の屏風が背景に飾ってありました。



本当は下福島公園にも行きたかったのですが、時間が無かったのでまた機会があれば様子を確認してみたいと思います。


ピークを過ぎると花がら摘みが行われる

翌年も綺麗な花を咲かせる為にピークを過ぎると花がら摘みが行われます。
要するに、今年の花はもう見れなくなっちゃいます。

ですので、ピークが過ぎてしまう前に是非ともお立ち寄りいただければと思います。

今年の藤は去年よりはたくさん咲いていましたが、二年前と比べるとやはり気候の影響を受けたかなあと思いますね。一部咲かなかった藤棚もあるようですので。


梅田に来た際には阪神電車に2駅乗るだけでとても綺麗で良い香りの藤が見られますよ。オススメです。

★その他の記事は左上の[≡]からご覧頂けます。

【行き方や混雑状況】大阪舞洲ネモフィラ祭りに行ってきた【2019開花状況】

【開花状況】大阪で辺り一面ピンクのれんげ畑を見に行ってきた【高槻】

【バスツアー情報一覧等】2019年大阪舞洲で100万株のネモフィラ祭り

【新五千円札】大阪市内の藤の名所、のだふじ発祥の地から藤巡り