【5月見頃】バラの回廊が新登場。大阪 植物園のバラ園【ポピーや水蓮】


遂に令和になりましたね。という訳で5月から見頃となる花のお話。
今回紹介するのはいつものごとくお気に入りの長居植物園のバラ園などについてです。


長居植物園では200品種、3200株ものバラを見ることが出来る

毎年、そうだ、植物園行こう。ってなる時が春もしくは秋のバラのシーズンと何故か被る為、バラの写真はたくさんあります(笑)


色んなバラが咲いていますよ。
いくつか写真を紹介します。

やはり薔薇といえば真っ赤なものがメジャーかな。



白い薔薇も清楚で美しい。



黄色やピンクなどなど





わたしは色が2色の花がお気に入りですね。でも何故か上手く写真を撮ってあげることができない。。





2019年5月11日(土)~2019年5月26日(日)は
ローズウィークとして、バラにまつわるイベントなども行われます。
土日にはバラの即売会や、馬車の乗車体験(500円)もあるようです。
馬車の乗車体験なんて今まであったかなあ???
白馬の馬車らしいですが、たぶん芦毛ちゃんでしょうね。(馬の毛色のお話。)

ローズウィーク中の土曜日、10:00~12:00の間はローズヒップティーサービス(先着200杯、無料)もあったりします。

場所はバラ園近くのログハウスみたいな小さな建物。野菜やハーブなどがメインのエリアにあります。


バラ園がリニューアル。バラの回廊が登場

バラ園に回廊が新たに登場するようです。
どの部分が回廊になるのでしょうか。今年はまだ長居植物園に行ってないので楽しみです。

元々長居植物園のバラ園はそこそこ広かったので外側を回廊にしたのかなあ?(想像)

また植物園に行った際には写真をアップ出来ればと思っています。

バラ以外の花についても紹介します。植物園に行った際には是非とも色んなお花を見てください。




バラ以外の長居植物園の5月見頃の花

5月のメインは薔薇です。それ以外にも花は色々咲いています。
去年までの写真から、5月に見られそうな花をいくつか紹介します。

5月前半見頃の花


シャクヤク。可愛らしく咲いていました。5月前半には見られると思います。





今年は分からないですが、花畑エリア(と私が勝手に呼んでる。正式名称はライフガーデン)
に去年までは毎年ポピーが咲いていました。ピンク、赤色系統の花です。



5月後半見頃の花

紫陽花も咲き始めますが、ピークはだいたい6月になってからですかね?紫陽花エリアもまあまあ広いです。というか植物園は全体的に広いです。



そして5月後半からは私の大好きな花、スイレンが見頃を迎えます!

長居植物園の大きな池の蓮エリアからは離れた場所に水蓮エリアがあります。

池の遠くの方で咲いているのでなかなか綺麗な写真が撮れませんが、たくさん咲きますよ。
(以前の記事でも同じ話した気がする。。)






葉っぱがめっちゃ成長してて池をうめつくします(笑)



スイレン、ハスは大好きなので、関西でオススメのスポットを紹介していく予定です!


舞洲のネモフィラ花畑にカップルいっぱいいたから、植物園デート流行る!流行って!(願望)
お客さんいっぱい来るようになったら植物園がもっともっと良くなると思うんですよね。想像ですけど。

人が少ないのんびりした時間を過ごせるのも植物園の良いところですが、ちと寂しい。

★その他の記事は左上の[≡]からご覧頂けます。

【舞洲の各施設への行き方】大阪舞洲ネモフィラ祭りに行ってきた【2019開花状況】

【開花状況】大阪で辺り一面ピンクのれんげ畑を見に行ってきた【高槻】

【バスツアー情報一覧等】2019年大阪舞洲で100万株のネモフィラ祭り

【見頃2019年版】大阪市福島区に野田藤を見に行ってきた【発祥の地】

【新五千円札】大阪市内の藤の名所、のだふじ発祥の地から藤巡り